「箱根・芦ノ湖 はなをり」に泊まってきました。(ASHINOKO HANAORI HAKONE)

久しぶりの更新です。

今回は「箱根・芦ノ湖 はなをり」に泊まってきました。
1泊2日の箱根旅行です。

はなをりのエントランス
こちらがエントランスで、駐車場からすぐです。
芦ノ湖はエントランスの反対側に位置します。

はなをりのロビー
中に入りました。とても広く綺麗なロビーです。
芦ノ湖が見渡せます。ガラスの向こう側にオープンテラスが見えますね。

はなをり オープンエアのテラス
チェックインを済ませて早速オープンテラスに行ってみました。
この日は生憎の曇りだったので、景色がイマイチですが晴れている日は気持ち良さそうです。

はなをり・オープンテラス・足湯
オープンテラスには足湯もあります。温泉です。

はなをり・フロアマップ
チェックインの際にもらったフロアマップ。
建物が3つあってロビーや大浴場、食事処は共用棟、残りの2つが客室棟です。
今回泊まった部屋は芦ノ湖を眺めることができる湖畔側の部屋。
共用棟が近く便利な部屋でした。

はなをり・客室・ドア
本日宿泊する部屋のドア。
はなをりには部屋タイプが6種類あるようですが私たちが泊まった部屋は「湖畔側和洋室(広さ31.5㎡)]。
大人2人、子供2人だとちょうどいい広さでした。

「山森側(露天風呂付き)」の部屋も魅力的なのですが
共用棟から一番遠い建物になってしまうのと山森側と言ってはいるけど駐車場側なんだろうなと思って「湖畔側」にしました。
露天風呂も温泉じゃないので。

はなをり・客室
客室はこんな感じ。
入ってすぐに撮影すればよかったのですが、、、荷物が散乱していて申し訳ありません。
写真だとすこし狭く感じられるかもしれませんが実際は十分な広さがあります。
窓の向こう側に芦ノ湖が見えるので抜け感があっていいですね。
ベビーカー持ちの場合は、玄関周りにちょうどいいスペースがないのでちょっと困るかも。
私たちは使わないであろうシャワールームに置いておきました。

はなをり・客室・ベッド
こちらがベッドです。寝心地よかったです。
子どもが落ちないようベッドをくっつけて寝ました。
簡単に動かせます。

はなをり・客室・シャワールーム
こちらがシャワールーム。結構広くスペースとっていてキレイでした。
シャワーヘッドも大きいです。海外のホテルみたい。
大浴場にいく方がほとんどかと思いますが、まだオムツが取れていないお子さんいる場合には便利かと。

はなをり・廊下
部屋からでて、すこし建物の中を歩いてみました。
楽天トラベルの口コミなどで森側の露天風呂付きの部屋は、共用棟から一番離れていて、大浴場や食事処に行くのに大変だたとコメントあったのでどんなものかなと。
実際一番奥まで歩いて行って、そこから共用棟まで歩いてみましたが全長150mくらいでしょうか。
そんなに遠い感じはしませんでした。
ただ、一番奥の建物と真ん中の建物の連絡通路が2階にしかないから泊まる階によってはエレベーターとか階段とか面倒かもしれないです。
とくにご年配の方や足腰弱い人には。
この辺りは実際に泊まってみないとわからないと思いますのでご参考までに。

はなをり・大浴場
楽しみにしていた大浴場です。
棚湯とのことですが内湯が3種類あって露天が1つです。
とても広くて気持ちが良かったです。3回も入ってしまいました。
※写真ははなをり公式サイトからお借りしてます。

はなをり・食事処
夕食の時間になりました。
食事処もとても広くて、席と席の間隔が充分とってあり周りを気にせず食事しやすかったです。
小さい子ども連れの家族を一角に集めて席を作ってくれているので、そういったところも助かりました。

はなをり・夕食
料理はブッフェスタイルです。一品一品が小鉢に盛り付けられています。
少しづつ色々な料理をたくさん味わいたい女性にはうれしいですね。
品数も多く嫁さんはすごく喜んでいました。
飲み物などもファミレスと同じドリンクバーがあって種類が豊富。
朝食も同じ会場でやはり品数が多くてとても満足できました。


ブッフェにキッズコーナーがあると聞いていたのですがこちらは土日のみの用意とのこと。
平日宿泊の場合はご注意ください。

1泊2日の箱根旅行。
あっという間でしたがとても楽しい時間を家族で過ごすことができました。
はなをり」とてもいい宿です。
また泊まりたいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください